11月


10月・11月は、それぞれの学年で遠足に出かけました。

ひかりのこだよりにも記載しましたが、こちらのページでも子どもたちが楽しんでいた姿をお知らせします!

 

 

<年長組>

湘南平に山登り遠足に行きました。

 

 

 

雨で遠足日の延期が続き、待ちに待った山登り!

うきうきとした様子で登園し、園バスに乗って湘南平のふもとに向けて出発♪

 

登山が始まると自然と歌をうたったり、道中の様々な植物を発見したり、持ってきたお弁当やおやつのことを話したりと、それぞれ楽しみながら登っていました。

平坦な道もあれば、このように急な坂道や大きな段差も多くあり、みんなで声をかけあって安全に気を付けながら進んでいきました。

最初は「こわい」「登れないかも…」という思いでいた子どももいたようですが、歩いていくうちに体や足の運び方をつかんでいったようです。

 

 

 

 

 

頂上に到着!

楽しみにしていたお弁当です。

 

 

 

お弁当のあとは広場で遊びました。

枯草の山を見つけて「“わら”がいっぱいある~!」と、迷わず飛び込んでいく子どもたち!

あっという間に枯草の中にもぐり込んで遊び始めました。

さすがひかりのこのこどもたちですね!

 

 

またテレビ塔に行ってみた友だちもいます。

海風を感じながら、見晴らしの良い景色を楽しみました。

 

みんなで園バスに乗ったことや、険しい山道をみんなで励まし合いながら歩いたこと、また頂上に着いて達成感を感じながらお弁当を食べたり、おやつをみせあいっこしたりと、それぞれの場面で思い思いに楽しみ、心に残る経験となったようでした。

 

 

 

 

<年中組>

歩いて里山公園に遠足に行きました。

着いたらまず、どんぐりや落ち葉ひろいをしました。

どんぐりや、きれいな色の落ち葉、木の枝などすてきなものを見つけて、目を輝かせていた子どもたち。

幼稚園とはまた違った自然があり、たくさんの発見をしていたようでした。

 

 

そしてお弁当です。

 

 

 

 

お弁当の後は広場で遊びました。

落ち葉をひろって葉っぱのシャワー!

 

 

 

みんなで氷おにやバナナおに。

(「バナナおに」は鬼にタッチされると立ち止まってバナナになるという遊びです!)

 

 

 

たくさん遊んで、幼稚園に帰る時間です。

竹林のトンネルを歩いて行きます。

急な坂道ですが、足に力をいれて歩きます。

子どもたちにとっては小さな冒険ですね!

 

 

里山公園は子どもたちにとって行き慣れた場所だと思いますが、幼稚園の友だちと一緒に出掛けることでまた特別な時間となったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

<年少組>

「湘南ヤギの里」に行きました。(卒園生の岡本さんという方のお宅です)

 

園外に出掛けること、遠足に行くこと、みんなで園バスに乗ることなど、初めてのことがいっぱいで、

「どんな楽しいことなんだろう??」とわくわくとドキドキが入り混じった様子だった年少組の子どもたち。

 

園バスに乗って出発すると目をキラキラと輝かせて景色を見たり、友だちと話したり。毎日徒歩通園のため初めて園バスに乗る友だちは特に喜んでいる様子でした。

 

 

岡本さんのお宅のヤギを放牧している所に到着し、さっそくふれあいをさせていただきました。

最初は突然現れた元気いっぱいの子どもたちに、ヤギたちが驚いてしまい走って逃げてしまいました!

「まって~!」「ごはんたべて~!」と追いかける子どもたちに、岡本さんやスタッフの方々が「止まってじーっとしていてごらん。」「ゆっくり近づくんだよ。」と教えて下さいました。

 

 

 

 

「そーっとそーっと!」

 

 

 

「はっぱ食べた!」

 

 

 

「いっしょにおさんぽ♪」

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤギたちとのふれあいの後、竹林の坂道を少し散歩して、今度はロバとのふれあいです。

 

 

 

 

「どんぐりちょうだい!」と近寄ってくるロバです。

(ロバはどんぐりが大好物だそうです!)

 

 

 

 

動物たちとのふれあいを楽しんだあとは、お弁当です。

岡本さんの敷地内にある林をお借りしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

お弁当後は、林の中を探検です!

どんぐりや落ち葉をひろったり、木登りや坂道で遊んだりと、自然の中でたくさん遊ぶことができました

幼稚園に帰ってくると、「たのしかった!」「また行きたいね!」「ロバ大きくてこわかった…」など、様々な感想を言い合っていた子どもたち。

貴重な経験をさせていただいた岡本さん、ありがとうございました。

 

 

ひかりの子幼稚園の子どもたちは、遠足だけでなく様々な場面で卒園生の方や近隣の方々に見守られ、幼稚園内だけではできない多くの経験をさせていただいています。

 

共に子どもたちの成長を見守って下さる地域の方々のご協力・ご理解に本当に感謝です。



10月