9月




8月


8月31日(月)

 

 

本日から2学期が始まりました。

栗林にはたくさんの栗が!!

 

さっそく拾っている子どもたちがいました。

「おうちの人に見せたいな」と言っていましたが、みんなで味わうために今日は幼稚園の入れ物に集めました。

みんなで食べる日が楽しみですね!


7月


7月7日(火)

 

夏野菜が育ち、年長組のこどもたちが収穫をしてくれました。

 

 

 

 

ナス、あまとうがらし、ピーマン、トマト、キュウリは毎日のようにとれ、お当番のこどもたちが収穫した野菜を誇らしげに職員室へと運んでいますよ!



6月



6月24日(木) …②

 

 

これまで休園や分散登園に伴い、ホームページを活用して様々なことをご紹介してきました。

 

これからは、『ひかりのこだより』を中心に子どもたちの様子をご紹介していきたいと考えていますが、保育の中で特にタイムリーにお伝えしたいことがあった際には、ホームページ上でもお知らせしていく予定です。

 

時折の更新となりますが、お楽しみにしていてください!


6月24日(水) …①

 

 

分散登園期間が終わり、昨日から全園児登園の保育が始まりました。

 

別の分散登園グループだった友だちと久しぶりに顔を合わせて、子どもたちが喜び合う姿が見られたことをうれしく思っています。

 

入園・進級し保育が始まってしばらくたちましたが、子どもたちがこれからより園生活を楽しむことができるように保育を行っていきたいと思っています。

 

これまでご紹介してきた幼稚園の生きものたちですが、このシリーズは今回で最後となります。

 

 

最後の生きものは、メダカです!

 

 

 

メダカは、幼稚園の入口付近と、

 

 

 

 

ミントハウスの横に、水槽があります。

 

 

 

メダカが泳いでいる姿が見えると「あっ、いた!!」とうれしそうにしている子どもたち。

エサをあげてパクパクと食べる様子を見てよろこんでいます。

 

またたくさん遊んで少しひとやすみしたい気持ちの子どもや、のんびり過ごしたい気持ちでいる子どもたちの憩いの場にもなっています。

 

水槽のかたわらに座って、じーっと眺めたりと、ゆったりとした時間が流れていますよ!


6月12日(金)   *ウコッケイの名前が間違っていたので、訂正しました。(2020.6.15)

 

 

A、Bグループに分かれての分散登園が始まって最初の一週間が終わりました。

 

始まったばかりの新学期。まだ慣れないこともたくさんあり、子どもたちも保護者の皆さんも様々な不安があるかと思いますが、ご心配なことはぜひ幼稚園までご相談くださいね。

 

 

 

さて、本日も引き続き幼稚園の生き物をご紹介します!

 

今回は以前もホームページに何度か登場している、ウコッケイの『ここちゃん』『ぴーちゃん』です。

ここちゃん、ぴーちゃんはご近所の方からいただいて幼稚園にやってきました。

 

年長組のお友だちがいつもお当番でお世話をしてくれています。

栗林に生えているハコベやクローバー、またウコッケイ小屋の周りに生えているクコの葉が大好きでよく食べています。

 

ミミズや小屋に入ってきた虫を食べていることもありますよ。

 

「ここちゃんとぴーちゃんはどうやって見分けるのですか?」というご質問が多かったのでお知らせします。

 

 

 

 

見分けるポイントはくちばしです!

 

くちばしが黄色い方が、『ぴーちゃん』です。

 

 

そしてくちばしがグレーの方が『ここちゃん』です。

(よく見ると顔も違いますね!)

ウコッケイたちはときどきおうちの外を散歩することもありますが『ここちゃん』は足が速いので、幼稚園のお友だちがいるときは『ぴーちゃん』がよく散歩しています。

 

コツをつかめば抱っこすることもできますよ。(昨年度の年長組さんは抱っこが上手になりよく触れ合っていました!)

 

お散歩や抱っこは先生と一緒にしてみましょうね!

 

 

また来週、幼稚園でたくさん遊びましょうね。

みなさんに会えることを楽しみにしています。


6月8日(月)

 

 

今週も幼稚園の生き物をご紹介していきます。

今日はカメの『かめきちくん』『みどりくん』をお知らせします。

 

 

かめきちくんとみどりくんは、園庭にある緑色の箱がおうちです。

 

 

 

みなさんもご存じの通り、さんぽが大好き!

カメのおうちから出してあげると、元気よく歩いていきますよ。

 

 

ゆっくり歩くカメたちですが、思ったより足が速かったり、デッキの隙間などに入り込んでしまったりするので、カメさんをおさんぽさせてあげたいときは先生と一緒にしましょうね!

 

そして、かめきちくんとみどりくんの見分け方ですが、

上から見て、甲羅の左側にへこみがあるのが『みどりくん』。(写真の赤い➝のところです)

 

 

甲羅にへこんでいるところがなく、


みどりくんより一回り大きい方が『かめきちくん』です。

 

2匹とも名前に『くん』とついていますが、性別は不明です…。

(見分けられる方がいらっしゃったら教えてください!)

 

幼稚園にある固形のカメのエサや、ミミズを食べることが好きなので、ごはんもあげてみてくださいね!


2020年6月5日(金)

 

 

昨日に引き続き、幼稚園の生き物をご紹介します。

 

今日はモルモットのチャコちゃんをお知らせします。

チャコちゃんは、いつも年中組の部屋の近くにいます。

 

野菜(レタス、小松菜、にんじん、パセリなど)が好きでよく食べています。(リンゴの皮なども少し食べます)

 

でも1番大好きなのは、栗林に生えているシロツメクサ、ハコベ、タンポポ、オオバコ、カラスノエンドウなどの野草です!

 

栗林で野草をつんで、チャコちゃんのおうちの中に入れるとむしゃむしゃとよく食べますよ。

なでたり抱っこすることもできますが、モルモットは怖がりな性格なのでやさしく触ってみてくださいね!

 

 

ドキドキすると、木の家の中にかくれんぼしてしまいます!

 

 

これはかくれんぼしているつもりです!

 

 

チャコちゃんにもおうちから野菜などを持たせてくださっても大丈夫です。

生きものたちも、また来週みなさんに会えるのを幼稚園で楽しみに待っています!


2020年6月4日(木)

 

 

本日は年少組の親子登園日でした。

おうちの方と一緒に楽しんでいただけたでしょうか。

 

今日は幼稚園にいる生きものたちと触れ合っているお友だちがたくさんいました。

 

明日からグループごとの分散登園が始まりますが、久しぶりに、または初めておうちの人と離れて少しさみしい気持ちになるお友だちもいると思います。

 

そんなお友だちに元気と癒しを与えてくれる、幼稚園の生きものたちを改めてご紹介しますね。

 

今日は、文鳥の『フワちゃん』をお知らせします。

現在は毛の生え変わり中で、少し顔や頭がボサボサしていますが元気ですよ!

 

ひかりのこだよりにも載せましたが、フワちゃんのいるケージはいつも年少組の部屋の近くにおいています。

(年少組は3クラスあるので、日替わりで順番に回っていますよ)

 

ハコベや小松菜、大根の葉などを食べることが好きなので、ごはんをあげてみてくださいね。

おうちから小松菜や大根の葉など、持たせてくださっても大丈夫です!

(食べるのは少量なので、持たせる場合は1,2枚程度でお願いします)

 

次回はまた別の生きものをご紹介しますので、お楽しみに!



2020年6月3日(水)

本日、入園式を迎えることが出来ました。

ようやくひかりの子幼稚園のお友だちが全員揃いました。

 

明日から、たくさん遊びましょうね。


初めての、6月の入園式。

アジサイやバラに囲まれて、お祝いをしましたよ。



5月



5月25日(月)

 

 

タチアオイが咲き始めました。


5月21日(木)

 

イングリッシュガーデンのカサブランカが立派に咲きました。


5月19日(火)

 

イングリッシュガーデンには、いろいろなハーブが育っています。


5月15日(金)


セリンセマヨールという名前の花です。

花がしだれて咲きます。

 

イングリッシュガーデンの花壇には様々な草花が咲いていますので、

来園の際にはいろいろと見つけてみてくださいね。

名前がわかるように、花壇内に札をつけているものもありますよ!


アジサイのつぼみが少しずつふくらんできました。


イングリッシュガーデンのヒルザキツキミソウが満開です。



5月11日(月)

 

園庭入り口のスイートピーがきれいに咲きました。



5月8日(金)

 

花壇のバラが咲き始めました。


5月7日(木)

 

連休前に、ドライフラワーにしたハーブや野草たちです。

新緑の季節となり、幼稚園の木々はいっそう青々としてきました。


5月1日(金)

 

幼稚園で飼っている、カメのかめきちと

みどりくんも元気に過ごしています。

気持ちよさそうに散歩中!


幼稚園の果物の木には、花や実がつきはじめています。

 

イングリッシュガーデンのビワ。

しだれ桃。

ジューンべリーの花。

栗林の下側にも桃の木があります。

 

ブルーベリーの花。


畑のいちごは赤く色づいてきました。

 


栗林にはヘビイチゴが顔を出しています。

カラスノエンドウの小さな花もかわいいですね。



4月


4月28日(火)

 

栗林では、チョウやテントウムシをよく見かけるようになりました。

葉っぱの裏にかくれんぼしている

みたいですね。


子どもたちには「蜜の花」と呼ばれている、

チェリーセージもかわいい花を咲かせています。


たんぽぽの花が綿毛になり、

あちらこちらに種を飛ばしています。


4月21日(火)

 

園庭やフルーツガーデンでは、春の草花が次々と顔を出しています。




ラベンダーやモッコウバラ、ヤグルマギクなどの

花には、ときどきミツバチが寄ってくることも

ありますよ。

 


ウコッケイの、ここちゃん・ぴーちゃんも

元気に過ごしています。


4月

園庭では、前年度の年中・年少組さんが

植えたチューリップが色とりどりに

咲いています。


前年度の年少組さんが種をまいた

プランターの花もきれいに咲いています。





9月の子どもたちです!