ひかりの子幼稚園の春は、たくさんの花々が咲き色鮮やかです。

お花を摘んで、束ねてブーケ作り。


砂で作ったケーキ草花を飾って、小枝のローソクを立てたら‥バースデーケーキの出来上がり!

木登りっておもしろい♪(園内の木に登っています)


野の花のピンクが綺麗でしょ。お花摘みだいすき!

子どもたちが楽しみにしているイチゴ摘み
畑でとりたてを食べると、甘酸っぱくておいし~い


チューリップは子どもたちが球根を植えて、大切に育てたものです。

地域の方々からも御協力頂いて、様々な体験をしています。

竹林がある卒園生のお宅までお散歩に‥


養豚を営んでいらっしゃる方には、生まれたての子ブタを抱っこさせて頂いて子どもたちは大喜びです♪

園内の畑でジャガイモ掘り。幼稚園で調理してみんなでいただきます。



夏を迎えるころには、子どもたちも園生活に慣れ、それぞれに自分の好きなこと、好きな遊びを見つけて楽しみます。暑さに負けず元気いっぱいです!

青空の下で思いきり絵の具遊び、大きな紙にのびやかに描きます。自由に描くことで、絵を描く楽しさを感じます。



年長組は海へ。

波や風を感じて楽しみます。


獲れたての野菜たち。畑には夏野菜がいっぱい♪主に年長さんが育てている畑には、あまとうがらし、おくら、なす等がたくさんなります。自分たちが作り、とりたてを食べることで、食の大切さ、恵みの豊かさに気付いていきます。




庭にはコスモスが咲き、木々や畑は豊かな実りの時を迎えます。

園内の栗林では、栗がたくさん落ちて子どもたちは栗拾いを楽しみます。栗の甘い樹液は、虫を呼び集めます。


虫捕りは子どもたちの大好きな遊びです。異年齢で交わりながら遊ぶ中で、自然に学びあっています。

お料理もひかりの子の子どもたちが大好きなことの1つです。収穫したさつま芋を使ってスイートポテト作りをします。

子どもたちが苗を植えたさつま芋がこんなに大きくなりました。




近隣の果樹園さんに散歩に出掛けます。ご厚意で木登りも楽しませていただいています。オレンジ色になった柿がぴかぴかと光って、とても美しい秋の風景です。



冬がやって来ました。

 

ひかりの子幼稚園はキリスト教保育の幼稚園です。クリスマスにはページェント(イエス・キリストの降誕劇)を皆で行ないお祝いします。

お部屋を飾り、キリストの生誕クリスマスをみんなで祝っています。









ひかりの子幼稚園には、ひろびろとした園庭に加えて畑や栗林、フルーツガーデンがあります。

恵まれたこの自然環境を生かした保育を行なっています。
遊びとは、子どもにとって生活そのものであり、思いきり遊ぶことを十分に味わってほしい。その中でたくさんのことを学んでいます。私たち保育者は精いっぱい力を合わせて一人ひとりの育ちを、サポートしていきたいと思っています。